「雨ニモ 負ケズ」

4月29日(水)

新型コロナウイルス感染症の緊急経済対策を盛り込んだ約26兆円の補正予算案が衆議院本会議で可決されました。減収事業者や困窮学生への支援等が十分でなく、課題は多くありますが、当初から私たち野党が主張していた全国民への一律10万円支給が少しでも早く国民に行き渡るようスピード感が大事であり、私たちも賛成し全会一致での可決となりました。

web代議士会。祝日ですが、補正予算の審議が衆参で行われています。国民の窮状を考えれば、スピードが求められます。

以下、本会議で、私たち立憲・国民・無所属・社保を代表して討論を行った小川淳也代議士の演説の一部です。

 

「モリ」ニモマケズ 「カケ」ニモマケズ

失言ニモ 与党議員ノ 汚職疑惑ニモマケヌ 丈夫ナココロヲモチ

アラユルコトヲ ジブンノ宣伝ノ カンジョウニ 入レ 追求ハ 聞カズ

 

東ニ 新型コロナ ヲ恐レル人 アレバ  行ッテ 自己責任デ 頑張レト 言ヒ

西ニ 疲レタ 地方アレバ        行ッテ 地方創生ダ ト 励マシ

南ニ 基地反対ヲ叫ブ 沖縄県民アレバ  行カズニ 安保ノタメニ 犠牲トナレト言ヒ

北ニ TPP反対ヲ叫ブ 農協アレバ   コレカラハ 攻メノ 農業ダ トタダシ 選挙ノ時ハ 投票頼ム ト言ヒ

 

左ニ 疑惑ヲ 追スル 野党アレバ 意味ノ無イ 質問ダヨ、モット建設的ナ 議論ヲシヤウト 野次ヲ飛バシ

台風ノ時ハ 与党デ 宴会ヲ開キ   春ハ 数千人ト 桜ヲ 共ニ見ル

ミンナニ 他ヨリマシト 選バレ  ホメラレルホド 外交成果モナク・・・

 

ある雑誌に高校生が投稿した文章の一部だそうです。傑作です!

文部科学部会。

文科大臣に提出した要望書。