忘れられない一日。

2月24日(月) 

久しぶりに心洗われる時間を過ごしました。田上町の支援者から誘われて、田上町交流会館にて行われた伊勢みずほさんの講演を聞いてきました。
主催は曹洞宗第四宗務所布教師会です。お若いお坊さん、ベテランのお坊さんが定期的に法話をされる会に、伊勢さんが講師として来られたのです。

実はこれまで何回かいろんな会合でご一緒していますが、彼女の講演をじっくり聞くのは初めて。伊勢さんが会場に入られると自然と大きな拍手と歓声が湧き上がりました。まるで清楚で可憐な一輪の花のよう。心の清らかさがそのまま外見や声や立ち振る舞いに表れていて、お会いしたら誰もがファンになると思います。

36歳で乳がんを宣告され、様々な葛藤の中でそれを公表し、苦しい闘病生活を乗り越えて、今、みんなを幸せにしてくれています。私の身近にも癌と闘っている友人がいます。彼女にも必ずまた元気になれるよと励ましてあげたいと思います。

言葉の一つ一つが説得力を持ち、言葉の一つ一つに心洗われるような講演でした。国会に居ると、嘘に嘘を重ね、真実や正直とは真逆な言葉ばかり聞いているからか、段々と心が荒んできます。みずほさん、今日は本当に素敵な時間をありがとうございました!こんな素晴らしい機会を作って下さった曹洞宗のお坊さんたち、ありがとうございました!

小泉勝後援会新年会。

庄瀬地区芸能祭。

大崎ミュージックフェスティバル。

栃尾の支援者の皆様からの振舞い。

フリーアナウンサー伊勢みずほさんの講演会。