若い人たちの活躍。

9月14日(土)~16日(月)

マラソングランドチャンピオンシップでは、我が新潟県十日町市出身の服部勇馬選手が2位に入り、東京オリンピック出場が内定しました。雪国育ちの粘り強さが発揮された後半の素晴らしい走りに深く感動しました。ぜひ本番でも活躍してほしいと思います。

地元紙でも1面トップで扱っています。

韓日ハンガウィ祭りin新潟は盛況でした。草の根交流が大切です。

地元神社の秋祭り。

 

公募で選ばれた新婚さんの「あかりの結婚式」が加茂市の商店街で行われました。

 

新潟で初めての開催となった第34回国民文化祭・新潟2019、第19回全国障害者芸術・文化祭にいがた大会の開会式は、天皇陛下、皇后陛下をお迎えした喜びと若い人たちの躍動感が溢れ、素晴らしい式典となりました。三条市出身の佐藤ひらりさんが、君が代を堂々と斉唱し、まだ小学生だった頃のひらりさんを思い出し、立派になられた姿に感動しました。

国民文化祭開会式に出席されるため新潟市入りされた天皇皇后両陛下をお迎えしようと大勢の市民が新潟駅に集まっています。

 

三連休は、ほかにも各地でお祭りやイベントが行われ、あちこち顔出しさせて頂きました。

見附駅前駐輪場2階で活性化イベントが開かれました。

三条子ども大名行列。