蚊帳の外。

4月26日(金)  

「日米、日米韓で緊密に連携し、、、」

夏の参院選新潟選挙区の候補者擁立に向け、県内野党各党が集まり、話し合いを行いました。

露朝首脳会談に関してコメントを求められた際の菅官房長官の台詞です。またもやお決まりのフレーズか。。。いつまでたっても、蚊帳の外に置かれたままでは、それしか言えないのでしょうね。

今週は3回、文部科学委員会を開催しました。

北方領土交渉や北朝鮮拉致問題で何の成果も上げられていないばかりか、逆に、ロシアや北朝鮮を刺激しないよう発言を控えたり、外交青書のこれまでの表記を変更してまで配慮をしていますが、いつまでたっても活路が見えてきません。

文部科学委員会。

蚊帳の外を解消するために、安倍総理は自ら積極的に動くべきですが、なぜか全然違う国を訪問しているようで。。。

文科省よりレク。