出ません!

4月28日(土)~29日(日)
新潟県知事選挙に向けて、政党はじめ様々な立場から動きが出ています。一部報道で、わたしが野党系から出馬要請されている等の報道がありましたが、わたしには国政に専念し、安倍政権と厳しく対峙する以外の選択はありません。

知事選について、インタビューを受けました。

第一回女子硬式野球新潟大会に、来賓として参加しました。

女子硬式野球大会で頂いた「かっとばし」折れたバットで作ったのだそうです。

働くものの祭典、新潟県中央メーデーに、出席しました。長時間労働の撲滅など、真の「働き方改革」を進めていかなければなりません。

連休中、地元で街頭演説をしています。


昨年秋の総選挙は、初めて無所属で立候補し、まさに崖っぷちの戦いでした。奇跡的な勝利を与えて下さった新潟4区の皆様に、感謝の思いでいっぱいですし、この貴重なる議席の重みをひしひし感じております。

三条市の五十嵐川堤防沿いの芝桜が、見ごろを迎えています。

 
 

街宣中、多くの支援者の方に応援の声を掛けて頂きました。

下田では笹団子を、支援者の方からいただきました。


現職の国会議員が知事選に出れば、また多額の税金を使って補欠選挙をやらなければなりません。わたしは知事選には出ません。これからも初心忘れず新潟4区の代弁者として、地元の皆様のお声を国政に反映すべく、努力精進して参ります。何卒ご理解賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

田上町の、護摩堂山の山開きでは、山伏が登山の安全を祈祷していました。