危機一髪。

11月29日(水)

睡眠負債を抱えるわたしですが、今日は3時半過ぎに目が覚めてしまいました。しばらくしてテレビをつけたところ3時18分頃に北朝鮮が弾道ミサイルを日本海に向けて発射し、日本海のEEZ内に落下したとのこと。官房長官、防衛大臣、安倍総理の記者会見に釘付けになりながら、深刻な事態を憂慮しています。

経済産業委員会。世耕経産大臣、江崎国務大臣(公正取引委員会担当)から所信を聴取。

世耕経産大臣

江崎国務大臣(公正取引委員会担当)

今国会初めての予算委員会。

無所属の会会派から、原口一博議員、篠原孝議員が質問に立ちました。

もしも、海域ではなく、日本の国土に着弾していたら、未明という時間帯でもあり甚大な被害が出ていただろうとぞっとしました。とりわけ我が新潟県には世界最大級の柏崎刈羽原発があり、全国において廃炉決定済15基も含め60もの原発が存在します。こういうことも含めて、政府はいったいどこまで危機管理できているのか、きちんとした説明を求めたいと思います。

駐日中国大使館参事官の張さんが離任の挨拶にお見えになられました。

中小企業支援対策について経産省からレクを受けました。

災害復旧促進全国大会に出席しました。