112,600票の重み

10月23日(月)

今回の総選挙で、私は信念を貫き、退路を断って無所属での立候補となりましたが、オール野党、連合新潟、そして多くの市民の皆様と共に闘い、112,600票を獲得、6期目の当選を果たすことができました。

台風の中、朝の辻立ち

 

1日かけて各事務所へお礼のあいさつに伺いました

私に対する大きな期待に責任を感じると同時に、必ずや暴走する安倍一強政治に歯止めをかけ、政治の信頼を取り戻し、ひと握りの人たちが優遇される政治を変えていきます。そして世界最大級の原発である柏崎刈羽原発再稼動阻止、原発ゼロ社会の実現に向け、しっかり頑張っていく決意です。
私を国会に送り出していただいた新潟4区の皆様に心から感謝申し上げます。

夕方のニュース番組に生出演

別のテレビ局に移動して生出演

その後、TBSの取材を受けました